黄金町・妙蓮寺・白楽・反町

冬休み2日目、今日も雲ひとつない晴天。急遽夜に横浜で忘年会になったので予定を変更して黄金町へ向かう。夏以来のジャック&ベティへ。意外なほど混んでいる。

f:id:kidou:20171230105332j:plain

映画後は伊勢佐木町やよい軒でナスの炒め物と焼魚の定食のお昼を食べて、通りを歩く。ベトナム料理屋が出来ている、饂飩屋がローソンになど変化は常にある。ブと有隣堂へ寄る。馬車道のカフェで購入した『犯罪小説集』吉田修一 角川書店、『夜行』森見登美彦 小学館 を眺める。

f:id:kidou:20171230134258j:plain
f:id:kidou:20171230144212j:plain

東横線の白楽から旧綱島街道を妙蓮寺までぶらり。テラコーヒーなど焙煎のお店がいくつか。

f:id:kidou:20171230153904j:plain
f:id:kidou:20171230155936j:plain
f:id:kidou:20171230160019j:plain
f:id:kidou:20171230162323j:plain
f:id:kidou:20171230162342j:plain
f:id:kidou:20171230162439j:plain
f:id:kidou:20171230163842j:plain


白楽の古本屋『Tweed Books』へ初めて行く。ファッション誌、哲学、小島信夫津島佑子白洲正子などの日本文学、外文も充実。『ロンドンの味』吉田健一 講談社文芸文庫、『六つの本心の話』エリック・ロメール 早川書房 を購入。機会があったらまた来たい。

f:id:kidou:20171230160236j:plain
f:id:kidou:20171230165536j:plain

六角橋商店街から反町まで30分ほど歩く。

f:id:kidou:20171230173012j:plain
f:id:kidou:20171230173219j:plain
f:id:kidou:20171230173447j:plain

反町の焼き肉屋『炭火ホルモン うち家』と『炉端焼きと日本酒と たくらんけ』で友人たちと忘年会をする。

f:id:kidou:20171230195759j:plain

『ヒトラーに屈しなかった国王』ジャック&ベティ

f:id:kidou:20171231114910j:plainf:id:kidou:20171231114819j:plainf:id:kidou:20171231114628j:plainf:id:kidou:20171231114523j:plainf:id:kidou:20171026133349j:plain



(C)2016 Paradox/Nordisk Film Production/Film Väst/Zentropa Sweden/Copenhagen Film Fund/Newgrange Pictures\



11:10~13:25


素晴らしい!ドイツ侵攻下のノルウェーを舞台にした政治劇・ヒューマンドラマは大好物な題材。立憲君主国家の王族であること、苦悩、民主主義への問いかけ。英明な国王に描写が秀逸。戦争を望まず軍との板挟みになるドイツ公使の人物造形もお見事。

新宿・恵比寿

f:id:kidou:20171229103404j:plain


冬休み1日目。普段どおりタイマーを鳴らしてしまい早起きしてしまう。昨夜に届いたNetflixAmazonビデオ観賞用に買ったノートPCのセットアップをする。これでベッドでスマホでゲーム、kindleで読書と楽しめる。
雲一つない晴天。親子連れが多いロマンスカーに乗って『カブールの園』宮内悠介 文藝春秋 を読み始める。

f:id:kidou:20171229135425j:plain
f:id:kidou:20171229141646j:plain


冬休み1日目のお昼は『カリーアップ ルミネ新宿店』で野菜カレーとバターチキンカレーのコンビを。とても品があり舌に余韻の残るバターチキンは絶品。


f:id:kidou:20171229150342j:plain
f:id:kidou:20171229150402j:plain
f:id:kidou:20171229154840j:plain


新宿武蔵野館で映画後にお昼を食べてから恵比寿へ。歩いていたらスニーカーのソールが剥がれてしまう。コンビニでボンドを買って応急処置してみたけれど、大丈夫だろうか。かなり履いたから寿命かと。とりあえずカフェで脚に力を入れて過ごしてみる。新宿だったらすぐに靴屋に駆け込めたのに。
予定していた恵比寿目黒散歩を諦め『金沢 酒宴』吉田健一 講談社文芸文庫 を読み進める。まぁのんびりと過ごすのも贅沢だよな。

ロマンスカーに駆け込んでまっすぐ帰宅。

広告を非表示にする

『アランフエスの麗しき日々』YEBISU GARDEN CINEMA

f:id:kidou:20171230003452j:plainf:id:kidou:20171026113654j:plain



(C)2016-Alfama Films Production-Neue Road Movies


16:40~18:30


ヴィム・ヴェンダース監督は前作よりも更に非物語の映画を打ち出している。作家が創り出す庭園の男と女、愛、自然の概念を会話で紡ぐ。難解……。さすがにこのヴェンダース作品の境地には僕は辿り着けない。文学としては理解出来るかもしれないが、映像としての快楽は……

『Mr.Long ミスター・ロン』新宿武蔵野館

f:id:kidou:20171230002706j:plainf:id:kidou:20171230002641j:plainf:id:kidou:20171026132729j:plain



(C)2017 LIVE MAX FILM / HIGH BROW CINEMA


11:35~13:55


SABU監督、チャン・チェン主演の殺し屋ファンタジー、とても良かった。日本での殺しに失敗した台湾の殺し屋が流れ着いた街で出会った少年とその母親、気の良い住人たちに流されるまま牛肉麺の屋台を始める。人情と笑いとどうしようもない悲劇、疑似家族。ラストは涙が……