art

 建築倉庫ミュージアム

art

『ブルーノ・ムナーリ ― 役に立たない機械をつくった男』世田谷美術館

art

会期: 2018年11月17日(土)~2019年1月27日(日)開館時間: 10:00~18:00(入場は17:30まで)休館日: 毎週月曜日、12月29日(土)―1月3日(木) ※ただし2018年12月24日(月・振替休日)、2019年1月14日(月・祝)は開館、翌2018年12月25日(火)、2019年…

『フィリップス・コレクション展』三菱一号館美術館

art

会期 2018年10月17日(水)〜2019年2月11日(月・祝) 開館時間 10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで(祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は21:00まで) 休館日 月曜日(但し、祝日・振替休日の場合、会期最終週とトークフリーデーの10/29、11/26、1/28…

『田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future ─ Digging & Building』東京オペラシティアートギャラリー

art

2018.10.19[金]- 12.24[月]

『オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展』国立新美術館

art

豊穣な心地になる作品群だった。やはり平面と装飾と色彩の美が際立つ『庭の女性たち』に心奪われる。人と自然と動物たちの距離感、グラフィックデザイナー、イラストレーター、フォトグラファーの面も持つマルチな才能、日常のエロス。 何時もは図録オンリー…

KAAT EXHIBITION 2018 さわひらき 潜像の語り手

art

公演期間 2018年11月11日(日)~2018年12月09日(日)会場 中スタジオ公演スケジュール 開館時間 10:00 - 18:00(入場は閉場の30分前まで)会期中無休 ※11月14日[水]・16日[金]・24日[土]は19:00まで、17日[土]は20:00まで開場

『特別展「寺山修司展 ひとりぼっちのあなたに」』神奈川近代文学館

art

神奈川近代文学館『特別展「寺山修司展 ひとりぼっちのあなたに」』文学館にこんなに人がいるの初めてだ。寺山修司は人気があるなぁ。

『ジョルジュ・ルオー 聖なる芸術とモデルニテ』汐留ミュージアム

art

太い線で描かれる苦悶、受難のイコンは僕には韓国映画のキム・ギドク的感性を感じた。“聖なるかな”キリストやヴェロニカの聖顔。聖書の風景、リズミカルな構成、ルオーの太陽を観るとホッとする。2018年9月29日(土) ~12月9日(日) 開館時間 午前10時より…

『生誕110年 東山魁夷展』国立新美術館

art

会期 2018年10月24日~12月3日 開館時間 10:00~18:00(金土~20:00) 休館日 火

特別展「王立宇宙軍 オネアミスの翼展 SFアニメができるまで」八王子市夢美術館

art

2018/09/14(金)〜2018/11/11(日) 開館時間 : 10:00〜19:00 入館は18:30まで 休館日 : 月曜日 ※ただし、祝日、振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館王立宇宙軍 オネアミスの翼」上映(申込不要) 本作を会期中展示室内で上映します。 上映時間 約120分(…

『アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然』神奈川県立近代美術館

art

会期2018年9月15日(土曜)~11月25日(日曜) 休館日月曜日(9月17日、9月24日、10月8日は開館) 開館時間午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで) 観覧料一般1,200(1,100)円 20歳未満・学生1,050(950)円 65歳以上600円 高校生100円

『特別展  西湖憧憬 ―西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化―』神奈川県立金沢文庫

art

主催 神奈川県立金沢文庫、文化庁 助成 (公財)三菱UFJ信託地域文化財団 協力 横浜市金沢区役所 会場 神奈川県立金沢文庫 会期 平成30年9月22日(土)~11月11日(日) 休館日 毎週月曜日(ただし9/24、10/8は開館)、9/25(火)、10/9(火) 観覧時間 午前…

『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』国立新美術館

art

会 期 2018年8月24日(金)~10月1日(月) ※プレビューデイ:8月22日(水)、8月23日(木) 毎週火曜日休館 開館時間 10:00 ~ 18:00 ※毎週金曜日・土曜日は 21:00まで ※入場は閉館の30分前まで荒木飛呂彦の色彩・ポーズ・絵画の知識と模倣とオリジナリ…

『文豪ストレイドッグス×さいたま文学館』『田山花袋と明治の文学』さいたま文学館

art

『文豪ストレイドッグス×さいたま文学館』『田山花袋と明治の文学』を観る。さいたま所縁の文学者は読んだことがない方がかなりいた。歌舞伎戯作者の宇野信夫が熊谷在住だったのね。文ストコラボは親御さんに連れて来てもらっているお子がいた。こういう文学…

『ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア』栃木県立美術館

art

2018年6月30日[土]- 8月26日[日]観覧時間: 午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで) 休館日: 月曜日(7月16日は開館)、7月17日(火) 気象、地球、宇宙、星座、松江泰治、プトレマイオス、日高理恵子、星と呼応し大地を見つめる池澤夏樹的…

野口哲哉「~中世より愛をこめて~ From Medieval with Love」ポーラミュージアムアネックス

art

野口哲哉「~中世より愛をこめて~ From Medieval with Love」ポーラミュージアムアネックス 練馬区美術館以来に観た。よりPOPにアクセサリーらしく、歴史とファンタジーの鎧兜。レンブラント的絵画も面白い。

『書物工芸 -柳宗悦の蒐集と創造』日本民藝館

art

2018年7月3日(火)~9月2日(日) 『工芸』の表紙は何冊観ても飽きない。柳宗悦所有の浄土教の聖教に加え、ウィリアム・ブレイクやホイットマンの書籍まで観られるとは思わなかった。柚木沙弥郎の染色が一部屋でまだ観られるのも嬉しい。

『三沢厚彦 ANIMALS IN YOKOSUKA』横須賀美術館

art

期間 2018年6月30日(土)~9月2日(日) → 開館時間についてはスケジュールをご覧下さい休館日 7月2日(月)、8月6日(月)観覧料 一般900(720)円、高大・65歳以上700(560)円、中学生以下無料楽しかった。動物たちの四肢、ネコ科の優美さ、熊や幻獣たちの…

『建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの 世界が魅せられた日本建築、その本質に迫る!』森美術館

art

会期 2018.4.25(水)~ 9.17(月) 会期中無休 開館時間 10:00~22:00(最終入館 21:30) ※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30) 会場 森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)京都の集合住宅 『NISHINOYAMA HOUSE』妹島和世のインタビューで伺える建築家の…

『暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─』東京富士美術館

art

開催期間 2018年4月1日 (日) ~ 6月24日 (日)休館日:月曜日(祝日の場合は開館。翌日火曜日が振替休館)ただし、4月2日(月)は開館。 開館時間:10:00~17:00(16:30受付終了) 会場:東京富士美術館:本館・企画展示室1〜4 素晴らしかった…

朝倉彫塑館

art

『朝倉彫塑館』に初めて行った。中庭の池の鯉が美しく、書斎に圧倒され、屋上庭園は気持ち良くスカイツリーも見え、光差し込むアトリエと愛くるしくリアルな猫の像は最高だった。

『プーシキン美術館展──旅するフランス風景画』東京都美術館

art

会期2018年4月14日(土)~7月8日(日) 会場企画展示室 休室日月曜日 ※ただし、4月30(月・休)は開室 開室時間9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで) 夜間開室金曜日は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで) 構成が良かった。パリの風景から近郊へ。ルイジ・ロ…

『つなぐ、神奈川県博』神奈川県立歴史博物館

art

関内へ。映画前に思いつきで神奈川県立歴史博物館に入る。小学生以来かも知れない。『つなぐ、神奈川県博』若手学芸員が県博の逸品を紹介する展示。丹波コレクションの初代広重や、遣米使節団の谷文一のスケッチや、東北の藩士の江戸滞在日記が好き。挿絵味…

『コレクション展2017-Ⅱ 日常からの旅』富山市ガラス美術館

art

~2018年6月3日

『神保の城 佐々の城 ―富山市内の戦国城館―』富山市郷土博物館[富山城]

art

『富山県美術館開館記念展 Part 3 デザインあ展 in TOYAMA』富山県美術館

art

会期 2018年3月21(祝・水)〜5月20日(日) 開館時間 9:30〜18:00(入館は17:30まで) 休館日 水曜日(3月28日、4月4日、11日、18日、25日、5月16日) 観覧料 一般:1,300円(1,000円)、大学生:950円(750円)、一般前売り:1,000円

『特別展「生誕140年 与謝野晶子展 こよひ逢ふ人みなうつくしき」』常設展「神奈川の風光と文学」神奈川近代文学館

art

神奈川近代文学館で『特別展「生誕140年 与謝野晶子展 こよひ逢ふ人みなうつくしき」』と常設展「神奈川の風光と文学」今文学熱が結構あるせいか、閉館で時間切れになるほど楽しめた。神奈川近代文学館で与謝野晶子展と文豪ストレイドッグスコラボでワークシ…

『装飾は流転する 「今」と向きあう7つの方法』東京都庭園美術館

art

すごい!過去最高クラスの展示なのでは。山縣良和の童話的神話的衣装、コア・ポアの各国の文化文明を配した文様のペルシア絨毯風絵画、空間に在する装飾の美にただただ見惚れる。会期: 2017年11月18日(土)―2018年2月25日(日) 休館日: 第2・第4水曜日(…

『フランス人間国宝展』東京国立博物館

art

会 期 2017年9月12日(火) ~11月26日(日) 会 場 東京国立博物館 表慶館(上野公園)素晴らしい。技術や美は終局的に幻惑する生命に行き着くことを感じさせられる展示だ。

『長島有里枝 そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々。』東京都写真美術館

art

開催期間:2017年9月30日(土)~11月26日(日) 休館日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)※10月9日(月・祝)は開館し、10日(火)は休館 やはり『SWISS』の世界観に惹かれる。一輪の花、ゲルハルト・リヒター、植物、庭。『AME…